未経験の薬剤師の転職

教育制度と収入

薬剤師として未経験の状態で転職するのであれば、活躍することができる職場を探す必要が出てくるでしょう。不安な状態をクリアするためには、それなりの準備をしなければいけません。これは雇い入れる側でも同じです。ここから考えていくことで、ミスマッチを防いでいけるようになっていきます。

大事な条件として、教育制度を持っているかどうかがあげられるでしょう。経験がないのですから、できるだけ教育してもらえるように制度が整っているようなところである必要が出てきます。新しい仕事に関する勉強ができるようになっている制度ですが、裏を返せば職場は勉強する場ではないということです。

重要なポイントになってきますが、一般的な薬局では整っていることが少ないのは間違いありません。しっかりと制度化されているのは、大手薬剤チェーンになるでしょう。基本的に薬剤師が不足しており、未経験者でも教育をして社員にしようと考えているからです。

大事なポイントにもなっていきますが、未経験の場合には収入が下がる可能性があります。これは経験からくる部分ですので、考慮しておくべきポイントです。逆に下がらないというのであれば、それなりに厳しい業務が待っているとも考えるべきでしょう。